HOME > [動画/降臨D] アグニ降臨 > title - [動画]アグニ降臨を究極ユウナPTで周回!

[動画]アグニ降臨を究極ユウナPTで周回!


闇アグニのために…!

という事で、闇アグニのリーダー性能がどうとかは知りませんが、タイプ・覚醒共にセフィロスのサブにかなりマッチしていたので取りに行きました(・ω・)
2wayを2つもっているのもいいですが、スキル封印耐性をもっているのが非常に大きいです。こうなると闇ヴァルかドラゴンナイト(闇)が欲しいですね、ドラゴンナイト売らなきゃよかった。




アグニ降臨:絶地獄級を究極ユウナPTで周回!

絶地獄級を周回すること70周強、ようやく闇アグニが出現、無事倒しゲットできました。
(途中闇アグニが出現する2Fまで行ってリタマラする暴挙に出たので正確な周回数はわかりませんが75周は固いです)


闇アグニはボスの火アグニと同スキルなので、スキル上げ自体は簡単です。上げ幅15とかいう設定を除けば。まぁアップ率3倍なだけあって45体でスキルレベル最大になりましたけどね^o^w

絶地獄という事ですが難易度はそこそこ、まぁ手持ちPTとの相性次第でしょうか。
ボスのHPが1000万超えなので、盤面パズルのみでごり押しワンパンは結構難易度高いですし、敵の攻撃力も軒並み高いので育成が十分でないとその分攻略に手間取りそうです。




さて肝心の周回ですが、今回はユウナPTで行いました!


周回PTの編成。
継承はユウナ→レイン(FF)、ミネルヴァ→赤関羽、イシス→リノア(FF)となっています。



最初1F・2Fに固定ダメージが欲しかったので覚醒ラーで行ってみたのですが、欠損するわスキル使わないと火力でないわ面倒だわで却下、(要するに頭使いたくなかったのでパズル楽な)ユウナに。

しかし今度はユウナだとボス戦の火力が足りず…という事で神キラー持ちのモンスターを支障が出ないレベルで編成してみましたっ!
(エンハは編成的に入れ辛かったので)

肝心の固定ダメージ要因は究極ミネルヴァ(火闇)にしました。
固定ダメージでスキルターンが軽い上に神キラーとマシンキラー所持、正直今回のMVPはミネルヴァさんです。笑
(マシンヘラ周回用に育てたのですがこんなところで役に立つとはw)



特筆すべき立ち回り等は特にありません。


1Fはタンだけ固定で抜いて2ターン耐久し突破、2F開幕で再度固定を使えるように…という形にしましたが、2Fで耐久しても変わらないでしょう!
ただ、貯めておけばユウナが2Fで使用できるので、闇アグニに対応しやすい点がポイントと言えるかと(`・ω・´)


他は臨機応変に対応し、シャイターン戦は1ターン耐久後バインド解除→突破(初手はバインド攻撃確定)、削り残しても50%切っていれば封印攻撃なので対処しやすいです。

ボス戦はギガグラ系+闇カーリーからの攻撃態勢火で火ドロップを増やした後、分割してコンボを組めばエンハなしでも少なくとも8割以上は削れます。攻撃態勢が火なのは相手に半減されない属性+神キラー持ちのミネルヴァが火な為です、闇でもいいとは思いますがこの辺りは趣味でどうぞ!w

また闇カーリーではなく光カーリーでも大丈夫ですが、闇カーリー+攻撃態勢の方が当然火ドロップは多くなります。
継承している赤関羽は毒も火に変換するため、カーリーではなくリンシアでも同役割はこなせると思いますが、今度は逆に火が多すぎて分割し辛くコンボ数が減るという事態になりかねません。


サブは全員バインド無効キャラなのでイシスは使わない事もありますが、削り残すとバインド→スキル封印のコンボで沈む危険もあるのでバインド回復は必須です。リノアを継承したのはヘイスト効果が主な理由で、通常であればバインド3ターン回復ができればどれでも問題ありません。

ギガグラ枠では神キラーを持っているマシンヘラを。
素のステータスも高いのでお勧めはマシンヘラですが、ここをマシンゼウスにすると闇アグニ(とシャイターンも)に刺さるので、削るとき楽になります。正直ほぼ出ないものについて対策をとるぐらいなら、出ないものと考えて組んだ方が私個人的にはお勧めです。これも趣味w

代替としては辛うじてインフェルノハーデスくらいでしょうか、エンハなし編成の場合キラー持ちがいないと、削り残した時が危険すぎます。







周回については以上です。


最近色々高難易度のダンジョンに挑んだり周回する機会が増えましたが、そうなるとスキル継承が便利というか無いと困るようなことばかりで。タンも単純に足りませんし、コインはもっと足りませんw


とりあえず幻獣周回はもうしたくないです。
セラフィス…?パーツ……?…うっ…あたまが…。



スポンサードリンク

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kosopazu.blog.fc2.com/tb.php/482-9f2dad2d














PAGE TOP